2ちゃんニュースまとめへようこそ!→about   他ニュース記事→\(^o^)/ (´・ω・`)       
11/23 17:50

消費者庁 「使い捨てライターは操作が簡単すぎて危なすぎる!」→安全対策を検討

lighter_2008-09-021 :砥石(愛知県)[]:2009/11/23(月) 15:35:10.42 ID:6vVA6yms
使い捨てライターを子どもがいたずらして、やけどをする事故や火事があとを絶たないことから、
消費者庁と経済産業省は、子どもが簡単に火をつけられないようにするライターの安全対策について
検討を始めることになりました。

使い捨てライターをめぐっては、操作が簡単なため、子どもが使っていて、やけどをしたり、
火事になったりするケースがあとを絶ちません。東京都内では、子どもの使い捨てライターの
いたずらなどが原因の火事が、去年までの10年間でおよそ500件起き、7人が死亡、
200人余りがけがをしていて、東京都は今月18日、ライターの安全基準を作るよう国に要請しました。

これを受けて、消費者庁と経済産業省は、子どものいたずらによる火事の実態や、
簡単に火がつかないようくふうしている海外のライターを調査する
とともに、
専門家から意見を聞くなどして対策を検討することにしました。消費者庁などでは、
法律による規制が必要かどうかも含め、今年度中に、対策の方向性を示したいとしています。


ソース
http://www3.nhk.or.jp/news/t10013956351000.html

11/23 15:42

サラリーマンの通勤時間は、片道平均1時間、理想は34分、限界は1時間28分

main_img1 :烏口(関西地方)[sage]:2009/11/23(月) 14:36:37.33 ID:Z8xBI6Xw
11/23(月)は、勤労感謝の日。毎日、満員電車に悪戦苦闘しながら会社に向かうお父さんたちには
感謝、感謝だが、一体、みんな通勤時間にどれくらいかけているのだろうか?

不動産総合情報サービスの「アットホーム」が、都内に勤める1都3県在住のサラリーマン600人に対し、
通勤に関する調査を行ったところ、通勤時間 (片道)の平均はちょうど“1時間”という結果に。

一番短い人は“0分”、反対に一番長い人は“2時間30分”という、びっくりの回答もあったのだとか。
片道2時間30分ということは、往復5時間! う~ん、毎日が小旅行ってこと!?

ところが「通勤にかけられる時間の限界は?」という質問に対して、「3時間」と答えた30代も多く、
本を読んだり睡眠に充てたりと、意外に皆さん通勤時間を“自分1人の時間”として、上手に活用しているようだ。

加えて、「もしも、あなたの奥さんが現在の住まいよりも、通勤時間がかかる場所に引っ越したいと言ったら、
 “奥さんのためだけに”、あとどれくらい通勤時間を増やせますか」という、きわどいアンケートも…。
結果から言えば、最短は“0分”から最長は“2時間”までさまざま。「0分」と答えたのは5.8%。
つまり、94.2%の人は、「奥さんのためだったら多少通勤時間が長くなってもいい」と考えているという、
なんだかほほえましい結果に。ちなみに平均は“37分”。この37分が奥さんへの愛情の平均なのかも!?

ほかにも、「通勤1時間の価値を金額で表すと?」というアンケートに対しては、
0円から最高12万円(!)と、こちらもばらつきが出たよう。
最も多い回答は1000円で、平均は8066円だった。
毎日のことだから、できれば快適に過ごしたい「通勤時間」。
アナタの理想はどれくらいですか?

※調査概要:
不動産総合情報サービスの「アットホーム」が、1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)在住で、
東京都内に勤める20~50代の既婚(妻と同居している)男性サラリーマン計600人を対象に、
2009年11/11日~11/13の期間、携帯電話を使ったインターネットで実施


ソース
http://news.walkerplus.com/2009/1123/6/
http://www.athome.co.jp/news/at-research/vol06/?id=news091120
11/22 1:24

格差社会で高所得層も死亡率増

report06061201081 :チョーク(関西地方)[sage]:2009/11/21(土) 22:28:16.93 ID:kVXIYkgJ
社会の所得格差が大きくなると、貧困層だけでなく中間層や高所得層でも死亡する
危険性が高まることが、山梨大の近藤尚己助教らの大規模なデータ分析で分かった。

社会のきずなが薄れ、ストレスが高まるのが原因らしい。英医師会誌に発表した。

社会の格差が寿命などに悪影響を与える「健康格差」の報告が最近相次いでいる。
慢性的なストレスが自律神経やホルモンの働きを乱して、免疫機能を下げたり、
血圧や血糖値を上げたりするのが原因と考えられる。

近藤助教らは、日米欧などで研究された論文約2800本を調査。その中で信頼性が
高いと判断した28本の計約6000万人のデータを解析し、格差が健康に与える影響を検証した。

調査の結果、格差の指標となるジニ係数が「格差が広く意識され始める」
目安とされる0・3を超えると、0・05上がるごとに、一人一人が死亡する危険性が9%ずつ増加した。影響はどの所得層や年齢層でも、男女ともに表れた。

こうした傾向は長期間調査するほど顕著で、1990年以降に格差の影響が目立ち始めたことも分かった。

経済協力開発機構(OECD)加盟の先進30か国で、2000年のジニ係数が0・3以上なのは、
日本や米国など15か国。各国の人口などから、貧困の影響ではなく、
格差の大きさ自体の影響で死亡する人は、日本(ジニ係数0・314)が年間2万3000人、
米国(同0・357)が同88万人で、15か国では同150万人になると推計された。


ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091121-00001012-yom-sci


11/20 0:18

【子なし涙目】子ども手当、地方や企業にも負担検討

CI00021 :じゃがいも(神奈川県)[]:2009/11/19(木) 22:47:27.91 ID:rvcUjrWy
政府の国家戦略室による民主党の政権公約(マニフェスト)関連予算の圧縮作業は19日、
「子ども手当」や「高校の授業料無償化」に関するヒアリングなどが行われた。

 これを受けて、菅国家戦略相は子ども手当の財源確保のため、地方自治体や企業にも
負担を求める方向で検討に入る考えを示した。子ども手当導入に伴い廃止される予定の
「児童手当」で地方や企業が負担している分を回す案が中心になりそうだ。

 戦略相は内閣府で記者団に、児童手当廃止後の対応について「自治体や事業主の負担が軽減される。
そのまま軽減でいくのか、その分で、子育てに関することに振り向けるのか」と述べ、
子ども手当の財源に回す可能性を示唆した。

 児童手当は2009年度予算で約1兆円を計上、内訳は国が2690億円、地方自治体が5680億円、
事業主が1790億円を負担している。厚生労働省は10年度予算の概算要求で、
子ども手当の全額国庫負担を前提に、2兆3345億円(10年度は半額の月額1万3000円支給)の計上を求めている。
長浜博行厚労副大臣らも19日のヒアリングで、子ども手当の全額国庫負担を主張した。

 一方、藤井財務相や社民党が主張している、子ども手当の支給対象者がいる世帯に所得制限を設ける案に関し、
平野官房長官は19日の記者会見で「裕福だから制限するというのは元々の政策の趣旨にない」と否定的な考えを表明した。
長妻厚労相も同日の参院厚労委員会で「所得制限なしの方向で努力する」と答弁した。


ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00001242-yom-pol

11/15 20:11

【ギャンブラー止め時なし】今後、パチンコホール内にATMが設置される

fujisawap200807230011 :パステル(東京都)[]:2009/11/15(日) 16:13:08.80 ID:HSODuLm8
各地でパチンコホール内に銀行ATM(現金自動預払機)が設置されている問題で、
今後4~5年間で約8000台のパチンコホール内ATMを導入する計画があることが、本紙の調べでわかりました。
 この事業を展開しているトラストネットワークス社の親会社、東証1部上場の「インターネットイニシアティブ」社(IIJ、鈴木幸一社長)が投資家向けに説明しています。
 IIJが同社ホームページで公開している「投資家の皆さまへ」という文書は、トラスト社が2年前から始めたパチンコホール内ATMの試行運営が「順調に推移」したとしたうえ、
今後4~5年間程度で約8000台のATMを導入していく」とのべています。
 この計画通りにすすめば、客がパチンコ資金を引き出すためだけの銀行ATMが、全国に約1万2000店舗といわれるパチンコホールの大半に設置されることになります。
パチンコ依存症の増大や経済的なトラブルなど大きな社会問題が起こることが懸念されます。
 トラスト社の担当者は、IIJの投資家向けの説明について「将来展望としてはそうした中長期の目標をもっている」と答えています。


ソース
http://news.livedoor.com/article/detail/4450556/